【コラム】結婚式にお呼ばれ!あなたのコーデは大丈夫!?

with コメントはまだありません
2017/08/08

大切なご友人、ご家族の結婚式。

招待いただいたときに悩むのが当日着ていく「ドレス」ではないでしょうか。

なかなかパーティードレスは着る機会がなく、結婚式でのルールなどがわからない!という方のために

今回は結婚式で避けた方がいいドレスをいくつか紹介します。

 

 

【白】

結婚式の主役である「花嫁」だけが着る衣装なので、NG。

白に見える素材も避けた方がいいでしょう。

 

【柄】

ドット柄などポップすぎてしまうとカジュアルな印象を持たれてしまいます。

 

【短めの丈】

極端に短い丈のドレスや、身体のラインがはっきりしているもの、露出度が固いものはNG。

ですが、夜の時間多ではOKの場合もありますよ。

 

【ファー素材】

「殺生」をイメージしてしまうため、お祝いの場ではNG。

 

【バイカラードレス】

2色に色が分かれているという「分かれる」「別れる」を連想してしまい

縁起が悪いといわれています。

 

———————————————————————————————————————————————————-

 

せっかくの結婚式、マナーを守って素敵なドレスで参加したいですよね。

また、フォーマルな場なので「素足」も避けたほうがいいですよ。

意味を理解して式に取り組めば、さらに心に残る一日になることでしょう。

1つひとつの儀式を大切に行ってくださいね。

 

ご友人への結婚祝いには

「tocoche(トコシェ)」商品、『ブライダル 名入れメモリアルフォトフレーム』がおすすめ!

とびきりかわいいおしゃれなお二人の写真を可愛くデザインしましょう^^

 


Leave a Reply